• HOME
  • 生命保険
  • 損害保険
  • その他の保険・各種手続き
  • 個人情報保護方針・勧誘方針
  • よくあるご質問

HOME > よくあるご質問

回答とご質問

question

損害保険と生命保険の違いは?

answer
    損害保険は、突然の事故による損害に備える保険で、下記のような種類があります。
  • 被保険者のケガに備える保険
  • 被保険者の持ち物の損害に備える保険
  • 被保険者が他人に損害を与えて、法律上の賠償責任を負ってしまった時に、その損害に備える保険
  • その他の保険
  • 生命保険は、疾病や事故等での死亡・高度障害・入院等に備える『人』に関する保険です。
  • (ファミリー保障保険・がん保険・医療保険等)
  • 詳しくは、各保険案内欄をご覧ください。
question

どんな保険を募集していますか?

answer 運輸振興協会の団体(扱)保険を募集しております。 現在、主に募集している保険は生命保険2種(ファミリー保障保険・団体扱がん保険)損害保険3種(団体扱自動車保険・団体傷害保険・団体レジャー保険等)です。 また、独立行政法人関連の保険も扱っております。 一般の海外旅行保険等は、このサイトからお手続きが行えます。お支払いもクレジットカードで完了します。
question

団体のメリットとは何ですか?

answer 一番のメリットは割引率です。募集や集金を団体で行うことによって、一般契約にくらべて保険料が安くなる仕組みです。したがって加入人数等が多ければ多いほど割引率等は良くなってきます。

▲ ページのトップに戻る

question

団体扱保険と団体保険とはどう違いますか?

answer 団体扱保険とは、各人が契約した保険の保険料集金を、主に団体としてまとめた保険です。 団体保険とは、各団体が独自に設定した保険を募集し、団体で一括加入した保険です。
question

加入の条件は?

answer 団体割引を適用できるのは、国土交通省の職員の方です。 なお、条件によっては、退職者の方にも団体割引を適用できる保険がございます(保険商品によっては年齢制限があり、年齢別保険料になります。各保険のページをご覧ください)。
question

運輸振興協会との関係は?

answer 運輸振興協会は福利厚生の一環として団体保険の企画及び集金業務を行っています。 保険の種類によっては、協会が直接募集を行っておりませんので、当代理店が専属代理店として募集活動を行っております。

▲ ページのトップに戻る

question

団体扱以外の保険には加入できませんか?

answer 当代理店で取り扱いのある損害保険会社で販売している商品(火災保険等)ならば、一般扱いでご加入いただけます。 生命保険は、アフラック及びアクサ生命保険のみの取り扱いとなります。 当代理店は職員の皆様に役立つ保険及びニーズの多い保険のみを取り扱っておりますので、種類を限定しております。ご了承ください。
question

募集時期はいつですか?

answer 自動車保険・がん保険は随時受け付けています。 ファミリー保障保険・レジャー保険は5月頃、傷害保険は10月頃の募集となります。
question

保険金請求(自動車事故に遭った時)は、どうすればいいですか?

answer 自動車保険の場合は、直接、保険会社事故センターに通知してください。証券番号や事故状況を申告していただきます。
question

保険金請求(ご入院された時)は、どうすればいいですか?

answer ご病気やおケガにより、入院や手術をなさった時は、事故通知書(様式)に、事故状況をご記入いただき、FAX等でお知らせください。請求書類をお届けいたします。 詳しくは「保険金請求手続きのご案内」ページをご覧ください。